bio22_baner_003.jpg

​注目の核酸医薬品から遺伝子治療薬まで最新の業界トレンドをテーマとして開催

今日では、世界の医薬品売上高トップ10の半数以上をバイオ医薬品が占めており、今後も多くの製薬メーカーが積極的にバイオ医薬品の開発に取り組んでいくことが予想されます。当オンラインカンファンレンスでは、製薬業界において最も成長が見込まれる分野であるバイオ医薬、再生医療の日本国内における開発を促進するための最新技術、製品、アウトソーシングサービスをご紹介致します。

【名  称】バイオファーマ オンライン カンファレンス 2022 Summer
【日  程】2022年7月20日(水)- 22日(金) 13:00-18:00
【形  式】Zoom(オンライン)
【主  催】インフォーママーケッツジャパン株式会社
【視聴者数】2,000人(見込み)
【来場対象】製薬企業を中心としたバイオ医薬品の研究、開発、

      製造関連部門、バイオベンチャー、CMO/CDMOなど

adult-books-business-coffee-374016.jpg

​オフィシャルパートナー

cmplus.jpg
GII_Logo-2.png

​インフォーマグループの提供するサービス

画像1.png
R17225-AsiaTIDES-royal-blue-36b5b5c06af105e2fc024ab4cd889afb.png
CGTMC-ASIA-LOGO-Color-1--1aa27570ce898b20bc39f949ae4bbf0e.png
PharmaNavi_Logo2016.jpg
画像4.png

昨年度(2021年)開催実績

​セッション数

21

​社

視聴参加

2,781

【講演内容】(一部プログラム)

・アデノ随伴ウィルス(AAV)のLC/MS 分析による特性解析ワークフロー(アジレント・テクノロジー(株))
・T3P® - 非常に優れた縮合剤T3P® と既存品と比較した様々な優れた利点に関する御提案(稲畑産業(株))
・バイオ医薬品の受託開発製造に関する癸巳化成のスキームとアプローチ(癸巳化成(株))
・探索から品質管理までをサポートする統合ハイスループット分析ソリューション(ザルトリウス・ジャパン(株))
・Bachem のペプチド・核酸API 受託サービス(バッケムジャパン(株))                 etc...

主な​セミナー参加 対象製品・サービス カテゴリー一覧

bio22_category_003_02.jpg

・バイオ医薬品原薬の受託製造
・バイオ医薬品製剤の受託製造
・遺伝子組み換え技術及びタンパク質
・タンパク質抽出・精製・分離
・タンパク質・ペプチド受託合成
・動物細胞・微生物の培養
・動植物由来・天然原料
・抗体・抗体作製
・研究用試薬
・精製受託サービス
・細胞培養装置・機器

・Biological Clean Room(CPF)
・インキュベータ
・自動培養装置
・顕微鏡
・培地
・試薬
・培養容器
・評価キット(ELISA、マイクロアレイ)

・微生物測定キット、無菌検査キット
・マイコプラズマ測定キット
・製品・細胞の輸送

準備~開催までの主なスケジュール内容(約2ヶ月間)

人物アイコン チーム (1).png
動画再生ボタン2.png
書類複製 (1).png
WEBページのアイコン.png
ノートパソコンのアイコン素材4 (3a).png
無料のセミナーアイコン.png

セミナースポンサー

募集開始

2022年06月10日迄

演題フォーム

提出

2022年06月10日迄

プログラム公開

​視聴受付開始

2022年06月20日頃

録画データ

提出

2022年07月08日迄

​ウェビナー

開催当日

07月20日~22日

​本年度で第3回目の開催となる「バイオファーマオンラインカンファレンス 2022」

実績のある​弊社オンラインセミナーへ是非一度参加してみてはいかがでしょうか?